CSシューズ

CSシューズCS shoes

CSシューズ

CSシューズとは

足の指に着目した靴

CSソックス開発者である、シューズ&フットケアアドバイザー・松藤文男氏が開発。
オリジナルシューズをはじめ、厳選した靴にオーダーメイドのインソール、靴調整、靴紐、紐ストッパーを加え、トータルで足に合わせることでトラブルの改善・予防、快適性を追求しています。
CSシューズの特徴

open足の専門家が開発したインソール
身体の重心や足首のゆがみをサポートする

CSシューズのインソールは、オーダーメイドで一人ひとりに合わせて作製いたします。
自分の足に合わせてインソールを作ることで、靴では解決できない問題をケアすることができます。
天然皮革や衝撃吸収に優れた高品質素材を使用し、足の状態や体型、体質、環境などに合わせてハンドメイドで仕上げています。
CSシューズのインソール CSシューズのインソールは、身体の重心や足首のゆがみをサポートするので“身体の安定”に優れ、長時間の外出でも足の疲れを軽減します。足の専門家が開発したインソール

openCSシューズオリジナル
靴の調製と特製の靴紐、紐ストッパーがついています

CSシューズは、足に合わせるために調製とマッサージを行います。調製により履き心地が良く、歩きやすくなります。
また、靴紐に紐ストッパーを付けたオリジナル仕様で、靴紐を結ぶ必要がなく、ほどけるといった心配もありません。CSシューズオリジナル

靴紐へのこだわり

靴紐には、“テーピング効果”があり、足と靴を一体化させ、足をサポートする役割があります。そのため、素材や通し方一つで歩きやすさが変わる重要なポイントになります。
CSシューズの靴紐は、日本製でオーガニック・国産綿100%を使用。通常の約2倍の糸を使用した平織り紐は、丈夫でフィット感・安定感を高めてくれます。
プロが足に合わせて紐の通し方・強さを調製し、テーピング効果がしっかりと発揮できるフィット感に仕上げます。CSシューズオリジナル

openメンテナンスができます
靴を大切にする自分の身体を守る

靴は、履き続けていると靴紐が伸びたり、かかとがスリ減ったりします。
どんなに自分に合った靴でもそのままの状態は、靴のバランスが悪くなり、足元が不安定になってしまいます。
CSシューズは、靴紐の交換やかかとの修理、インソールの補修ができるので、大切に長く履いていただけます。また、普段のお手入れ方などのアドバイスもいたします。
※靴紐は、テーピング効果を持続させるために3ヶ月毎の交換をおすすめしています。

openCSシューズ作製の流れ

CSシューズは、CSソックスを履いていただき作製します。はじめに「整足相談」を受けていただき、CSソックスの種類を選定させていただきます。

整足相談を見る


1
靴・インソールの素材選び

お客様の足や身体の状態から靴を選び、ベストな靴のサイズを選びます。
インソールの素材は、足や身体の状態、 体質、足と靴のバランスなどから選びます。

2
インソールの型取り&状態説明

インソールはお客様の足型から作製します。型取りは、CSソックスで足指を伸ばしサポートされた理想的な状態で行います。
型取り後、足型をご確認いただきながら状態を説明します。

3
靴の調整・インソールの加工

靴を足に合わせるため調整を行います。調整により履き心地が良く、歩きやすい靴になります。インソールはお客様の状態に合わせて加工します。

4
バランスチェック

身体の安定を確認するため、インソールに足を乗せてバランスをチェックします。
次にインソールを靴にセットし、再度バランスをチェックをします。

5
仕上げ

靴紐と紐ストッパーのカラーをお好みで選んでいただけます。靴紐を通し、歩いていただきながらフィット感のチェックをします。この時、足のあたりや歩き方などを確認し、最終調整を行います。

6
説明&アドバイス

靴の正しい履き方・脱ぎ方をご説明します。また靴のお手入れやメンテナンスのご案内などをさせていただきます。